2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
おがさわら み蔵 木彫100展
み蔵さん2016年4月_convert_20170423004817

一昨年、黒岩静枝50周年記念コンサートのステージの映像で、
スージーが子供の頃、大きなランドセルをしょって飛び跳ねる絵を描いてくださった
木彫家、おがさわら・み蔵さんの個展です。
6月24日(月)まで、新さっぽろギャラリー(duo2 /5F)で開催中です。
是非、足をお運びください。



デイバイデイ・Open MIC
4/26(水)19:00より開催 (^^♪
参加者募集です。
2017.04.23 (Sun) 01:14
九州ツアー、ニューオオタニイン札幌Oldies & Jazz Dance Night
本日より九州ライブツアーの為、
黒岩静枝・佐々木慶一が留守をします。
留守を守って戴くデイバイデイファンの皆様へのご案内です。
ブログを見たよ!
facabookを見たよ!
と、スタッフにお声下さったお客様には
今週、3/19(日)まで、スージーが留守の間
ご来店時にチャージの割引き、ちょっとしたおつまみのサービスをさせて頂きますので、
どうぞお声掛けください。
是非、応援のご来店戴けますよう、
留守番メンバーで、心よりお待ち申し上げます。

黒岩静枝・九州ツアーのお知らせ

3/13(月)
『Brown Sugar』

柳川市三橋町下百町6-9
Tel 0944-75-6167
Open 18:30
Start 19:30
Fee 4,000円(1ドリンク付き)

3/14(火)
『八代ホワイトパレス』

八代市松江町290-1
Tel 0965-35-0005
ディナー 18:30~
ライブ 19:30~
料金 10,000円(ディナー・ドリンク・サービス料込)

3/15(水)
『酔ing』

熊本市中央区花畑町10-10
Tel 096-356-2052
Open 19:00
Start 20:00
Fee 4,500円(ご飲食代別途)

3/16(木)
『Z』

八代市本町2-24 八代スカイツリービル2F
Tel 0965-32-1787
Open 19:00
Start 20:00
Fee 3,000円(1ドリンク付)




挨拶ニューオオタニLive_convert_20170306223847

ニューオオタニ_2016年4月16日_convert_20170306224148

Oldeis & Jazz Dance Night ニューオオタニイン札幌
キッパーズ & スージー
4月16日(日)

◎お食事 6:00p.m.~ ◎ショー 7:00p.m.~
チケット お一人様 12,500円(税・サービス込)
◎お料理・お飲み物・ショー含む
会場:ニューオオタニイン札幌 2F 鶴の間 (全席指定)
出演:ザ・キッパーズ、黒岩静枝 with 佐々木慶一トリオ
ご宿泊優待:シングルルーム 7,500円 / ツインルーム 11,000円
(朝食・税・サービス込)

お申し込みは、電話予約のうえチケット料金をお振込み頂き
予約の完了となります。

ご予約・お問合せは
DAY BY DAY(デイバイデイ)
札幌市中央区南5条西2丁目 中銀ビルB1
TEL 011-521-6635
daybyday.suzie@gmail.com
Day_By_Day-vo.naomo_darchan@d.vodafone.ne.jp

THE KIPPERS (キッパーズ)
札幌市中央区南5条西3丁目 ニューススキノビル2F
TEL 011-512-7887


今年は、黒岩静枝70歳。
札幌パークホテルにおいての『古稀コキ古稀会』を
8月27日(日)に開催とご案内していましたが、
9月24日(日)に変更になりました。
連休になっていますので、
全国のスージーファンの皆様
是非、ご参加下さいますよう、お問い合わせお待ち申し上げております。
2017.03.06 (Mon) 23:03
12月のSpecial Live & クリスマスナイト
札幌パークホテル・クリスマスナイト

パーククラブ クリスマス2016年
12 /23(金・祝) 今平光子
with 大和秀嗣 (p.) 鈴木由一 (b.) 佐々木慶一 (dr.)

12/24(土) 黒岩静枝
with 佐々木慶一 (dr.) 佐藤香織 (p.) 鈴木由一 (b.)

両日とも、
Open 5:30p.m. Live 7:00p.m.~8:00p.m.
チケット 10,000円(フルコースディナー・フリードリンク付き)
会場 : 札幌パークホテル 地下1階 パーククラブ



ザ・キッパーズ クリスマスナイト2016

キッパーズ クリスマス_convert_20161208095346
12/25(日)
開 場 5:30p.m.
ディナー 6:00p.m.~
開 演 7:00p.m.
チケット 13,000円(お料理・フリードリンク付き)
会 場 ・札幌パークホテル 3F パークホール(札幌市中央区南10条西3丁目)


予約・お問い合わせは
デイ・バイ・デイ TEL 011-521-6635
キッパーズ TEL 011-512-7887
daybyday.suzie@gmail.com
facebook 『デイバイデイ』


Violin&Guitar DUO LIVE
ギター藪田さんLive_convert_20161212185508
12/17(土)
Open 15:30
Start 16:00
Fee 2,500円(1ドリンク付)
【出演】
薮田建吾(g.)&川村拓也(vln.)


DAY BY DAY SUNDAY LIVE
『Horns Jazz Live vol.14』

稲川Live_convert_20161208101619
12/18(日)
Open 19:00
Start 19:30~ 2ステージ
Fee 3,000円(ドリンク・税別)
【出演】
グローバー稲川(ts.)
中嶋和哉(tp.)
富永英俊(as.)
稲川由紀(vo.)

with デイバイデイ・トリオ
佐々木慶一(dr.)
林加奈子(p.)
鈴木由一(b.)
Special Guest 黒岩静枝(vo.)


先行予約・参加者受付中♪
2017年 1/22(日)東京・オープンマイク開催
銀座『Ami's Bar』にて・・・
2016.12.06 (Tue) 22:24
銀座Swing Live 🎶
12/3(土)
『Swing スウィング』

東京都中央区銀座西2丁目ー2 銀座インズ2-2F
TEL 03-3563-3757

黒岩静枝(vo.)
佐々木慶一(dr.)
佐藤香織(p.)
鈴木由一(b.)

ステージ80分2回入替えなし
Open18:00
①19:00~20:20
②21:00~22:20

Music Charge ¥5,400+オーダー
(スウィング会員¥3,240、会員のお連れ様¥4,320)
2016.11.28 (Mon) 19:47
村上"ポンタ"秀一×服部龍生 Live @DAY BY DAY



デイ・バイ・デイ ゲストLIVE
村上“ポンタ”秀一×服部龍生

11/18(金)
Open 19:00 / Start 20:00
Fee¥5,000(税・ご飲食代別途)
ポンタさんLive 2016年11月18日
ポンタさんLive
村上“ポンタ”秀一
SHUICHI“PONTA”MURAKAMI (Drums,Produce)
村上“ポンタ”秀一 1951年1月1日 兵庫県西宮市生まれ/山羊座/O型。

1972年、フォーク・グループ“赤い鳥”に参加。
以降、渡辺貞夫、山下洋輔、坂本龍一、後藤次利ら、超一流ミュージシャンとセッション、さらに井上陽水、吉田拓郎、山下達郎、松任谷由実、吉田美奈子、矢沢永吉、沢田研二、さだまさし、泉谷しげる、桑田佳祐、長渕剛、EPO、角松敏生、尾崎豊、など、膨大な数のミュージシャンのスタジオ・レコーディング、ライヴに参加。

レコーディングはゆうに14,000曲を越える。
93年、自身初のリーダー・バンド“PONTA BOX”を結成、99年にはフジテレビ系「ニュースJAPAN JAZZ GIANTS」出演。
また、同局『スーパーニュース』の音楽をPONTA BOXが担当し、03年4月よりフジテレビ系「堂本兄弟」第2期DOMOTO BROS.BANDとしてレギュラー出演。
近年のリーダー・アルバムとしては、98年に音楽生活25周年を記念した『Welcome To My Life』、04年には30周年アルバム『MY PLEASURE』を発表。

06年には、プログラミング音源に対してドラムでインター・プレイを試みた問題作『Rhythm Designer』が話題に。
昨年にはそのライヴ映像作品『Live! Rhythm Designer~Shuichi“PONTA”Murakami Solo Performance 2006@青山円形劇場』も発表している。
現在も、サウンド・プロデューサーとしてさまざまなアーティストと新たな音作りを続ける一方、ドラム・クリニックをはじめ、後進の育成、指導にも積極的に力を注ぐ。
いちドラマーとしてだけでは捉えきれない高い音楽性と幅広い活動を繰り広げる、日本を代表するトップ・アーティストである。
村上“ポンタ”秀一オフィシャルサイト http://www.ponta.bz/

服部龍生
6弦フレットレスベース一本でオリジナル曲を奏でるソロ演奏家。
ベースをクラシックギターのように弾くスタイルで、メロディーの美しさが際立つ立体的な深い響きと豊かな表現力で創りあげる独特の世界観に定評がある。
ジャンルに縛られることのない楽曲は年齢や性別を問わず、アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、台湾でのコンサートを通じて海外にもファンが多い。

2015年4月よりパーカッションの池田安友子氏とデュオ、Arstilé(アルスティーレ)を始動し、ユニークな全国展開を開始。
2016年5月には台湾の台南應用科技大學から研究学会の開会式典の記念演奏と研究会のワークショップに招聘された。

2016年2月より、ドラムの村上”ポンタ”秀一氏がArstiléに参加し、トリオバージョンとしての Arstilé meets PONTAで全国をツアー。トリオながら圧倒的で壮大なサウンドに各界から注目を浴びている。

2016年7月、スピンオフ的な企画で村上”ポンタ”秀一氏との、6弦ベースとドラムのデュオライブツアーをスタート。
今までにない音楽を追求するデュオとして新しい展開にチャレンジしている。

現在はソロ演奏と並行しながら、Arstilé、Arstilé meets PONTA、村上”ポンタ”秀一氏とのデュオの活動に力を注いでいる。
服部龍生 HP www.ryusei.jp




2016.11.17 (Thu) 22:37